Web

サイトが表示されない「DNS_PROBE_FINISHED_NXDOMAIN」の解決方法。

サイトが表示されない「DNS_PROBE_FINISHED_NXDOMAIN」の解決方法。

「Chromで自分のサイトが表示されない」という人に向けて記事を書いてみました。

ドメインを取得してサーバーに登録し、いざ始動!と思って自分のサイトを検索すると、Chrom上で「DNS_PROBE_FINISHED_NXDOMAIN」の表示がされる。

いったいこのエラーはなんだろうと思って、お名前.comに電話すると簡単に解決しました。
理由はこんな感じです。

  • お名前.comに登録した住所が違った
  • ネームサーバーを変更してなかった

お名前.com以外でドメインを取得している人も、ありがちなエラーなので確認してみてくださいね。

では本編スタート。

Chromで「DNS_PROBE_FINISHED_NXDOMAIN」が表示されるときの解決方法。

お名前.comに登録した住所が違った

わかってしまうと「なーんだ」って感じのエラーですが、サポート窓口に電話するまで気づきませんでしたorz。

お名前.comは住所を英語で入力しないといけないので、スペルとか間違いやすいんですよね。

ちなみに下図がお名前.comの住所を入力する画面です。

お名前.comの住所登録画面

入力のしかたは、たとえば住所が「大阪市北区曽根崎新地」だとすると、下記の表のように記載します。

市区Osaka-shi Kita-ku
町村Sonezakishinchi

区に住んでいる人は、市を忘れがちなのでしっかり入力しましょう。

ネームサーバーを変更してなかった

ドメインを取得する会社とサーバーを契約する会社が違うときは、ドメインを取得したサイトからネームサーバーを変更しなければなりません。

お名前.comではドメインを取得すると下記の図のように設定されてます。
「ネームサーバーの変更」から進んでネームサーバーを変更してください。

ネームサーバーを確認する画面
ネームサーバー情報の画面

下図の画面が出てきたら、「その他」をクリック。

ネームサーバーを入力する画面
赤枠のところに入力する

ネームサーバーは各サーバー会社が独自に設定しているので、契約している会社のサイトから探してください。

ちなみにXserverのネームサーバーは下記の表のとおりです。
使ってる人はコピペで入力してOKです。

ネームサーバー1ns1.xserver.jp
ネームサーバー2ns2.xserver.jp
ネームサーバー3ns3.xserver.jp
ネームサーバー4ns4.xserver.jp
ネームサーバー5ns5.xserver.jp

まとめ

せっかく自分でサイトを運営していこうとした矢先に、サイトが表示されないってなると「どうなってるんだー」ってあわててしまいますよね。

サポート体制がしっかりしている会社だと、困ったときにスムーズに助けてくれるので安心です。

無理に自分で解決しようとせずに、まずは問い合わせ窓口に電話やメールをしてみるといいですよ。

ABOUT ME
Naoki
サイト訪問ありがとうございます! Naokiは大阪府在住のブロガーです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA