おすすめの本

[体験談]Kindle unlimitedを利用して感じた3つのメリットとデメリットについて

Kindle unlimitedの画像
Amazonより引用

突然ですが、みなさんはKindle unlimitedは利用してますでしょうか?

Kindle unlimitedはAmazonの電子書籍サービスで、120万冊以上の本を月々980円の定額で読めてしまいます

本って読もうと思うとけっこうお金かかりますよね?
そんな風に思っている方にとってもぴったりのサービスです。

私は実際に加入してまだ一ヶ月目ですが、読める本のジャンルや書籍の多さに驚いています。

「これって世の中から書店がなくなってしまうのではないか?」と心配になってしまうくらいです。
世の流れとは怖いものですね。

今回は私が実際に加入してみて大きく感じた3つのメリットとデメリットについてお伝えしますね。

kindle unlimited 読み放題はこちらから!

Kindle unlimited のメリット

とにかくジャンルが多い

Kindle unlimitedの魅力はとにかく本のジャンルが多いということ。

私はビジネス書をメインで読んでいるのですが、中にはグラビアアイドルの写真集とかも見られるのが多いですね(なんで知ってるんだ笑)。

読んでみたい本で調べてみると関連する書籍も出てくるので、一度amazonで検索してみましょう。

おすすめの使い方

Kindle unlimitedは確かに読める本は多いのですが、ピンポイントでこの本が読みたいという場合は、サービスの中に入ってないこともあります。
特定の本でないといけないという方には向いてないですね。

私のおすすめとしては、書店などで読みたい本があるときは一旦Amazonで検索します。
そこにKindle unlimited ¥0(下図参照)と書かれていれば、そのままダウンロードして読みます。

もしなければ書店でその本を買うこともありますが、私はその本と近いジャンルの本を探してそっちを読んでしまうこともあります。

ちょっとケチな使い方ですが書籍代もかからないですし、この方法だと一つのジャンルでも読める数が多いので、一冊の本を読むよりもかえってたくさんの情報を得られます
もちろんその本でないと駄目な理由があれば購入して読みます。

Kindle unlimitedの画像

とにかく安い

Kindle unlimitedは月々980円の定額で本を読むことができます。私は一ヶ月で2〜3冊くらいの本を読むのですが、unlimitedを使うようになってからはさらに3冊くらい読書量が増えました。

そもそも本って結構高いんですよね。
私は一ヶ月に書籍代で毎月1万円くらい使っていたことがあるのですが、正直、結構負担でした。
本って効率の良い勉強法と言われていて、それくらい仕方がないかと思っていたのですが、今はそんなに払うことはありません。

unlimitedで読みたい本と似た本を探すということをするようになってからは、書店で買うのは月々高くても3,000円くらいに収まっています。
それでも読書量は増えているので、相対的に大きなメリットを感じています。

電子書籍がめちゃ便利

これはunlimitedに限らずの話ですが、電子書籍はとにかく便利です。
まず外で本を読みたいと思ったときに、携帯一つあれば読めてしまいます。

またブックマークやハイライト機能があるので、途中気になった部分を気軽にマークして読み返すこともできます。

他にも大きな魅力として、とにかくかさばらないこと。
家の中に書棚があるのは良いことだとは思いますが、狭い家の場合ははっきり言って邪魔です。

読まなくなってしまった古い本もそのまま残っていたりするので、たまに書棚を見ると気が滅入ることがあります。

電子書籍だとデータだけなので、読まなくなったら端末から消してしまえばいいだけです。

kindle unlimited 読み放題はこちらから!

デメリット

 以上メリットについて書いていきましたが、もちろんデメリットもあります。
ここからはデメリットについて感じたことを記載します。

読みたい本が必ず見つかるわけではない 

 メリットの中にも記載しましたが、ピンポイントでこの本が読みたいとなるとサービスの中に入っていないことが多いです
書店で見た本が必ずあるというわけではないんですね。

 私は代替の本を探すというケチなことをしていますが、自分が読みたいと思った本を読みたいという方は購入するしか方法はないです。

 ただunlimitedに入っている場合もあるので、一旦Amazonで検索してみると良いと思います。

一度に読める本は10冊まで

あまりデメリットに感じることはないのですが、一度に端末の中にいれておける冊数は10冊までです。何度でも入れ替え可能なので特に問題はありません。

とりあえずたくさんストックするということはできないので、読みたい本からダウンロードしていくことをおすすめします。

読まなくなったときに解約を忘れてしまう

Kindle unlimitedの解約自体は簡単にできます。
ですが人間の習性として、利用しなくなっても解約しないままということは多々あります。
その場合はただ月額料金がかかるだけなので、利用しなくなったらその時点で解約しましょう。

Kindle unlimitedは途中で解約しても次の請求日まで利用することができるので、読みたい本があっても、その日までに読んでしまえば大丈夫です。

※15日に利用開始した場合は次の14日

その他のデメリット 本が突然入れ替わることがある

私はまだ入って一ヶ月目なので、体験したことはありませんが、最近、体験したんですが、読める本が突然入れ替わるということがあります。

その場合も先にダウンロードした分は端末から消さない限りは読めるそうなのですが、読みたい本はなるべく早く読んでしまうのが良いですね。

まとめ

Kindle unlimitedは乱読派の方に特におすすめのサービスです。
書籍代もかなり抑えられますし、関連書籍をたくさん読むこともできます。

読書は人の成長を促すものなので、これからもいろんな本に学びながら、人生を成長させていきます。

初めて利用する方へ

Kindle unlimitedを初めて利用する方は初月無料で使うことができます。
まずは体験してみて、自分にとって必要かどうかを決めてみてはいかがでしょうか?

kindle unlimited 読み放題はこちらから!
ABOUT ME
Naoki
サイト訪問ありがとうございます! Naokiは大阪府在住のブロガーです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA